平太の初恋-はぐれ長屋の用心棒(44) (双葉文庫)

item
1人が閲覧しました
更新日:2019/01/21 13:50
文庫
カテゴリ 歴史・時代小説
出版日 2018/12/13
著者 鳥羽亮 
出版社 双葉社
ページ数 272

概要

はぐれ長屋に住む見習いの岡っ引き、平太が恋をした。おきよという瀬戸物屋の娘で、ならず者らに攫われかかけたところを助けたのがきっかけだった。おきよの送り迎えを引き受けた平太だが、今度はふたりして夜道で襲われる。助けを求められた長屋の面々が調べたところ、他にも大店の娘たちがかどわかされていた。一計を案じて一味の仲間を捕らえるものの、敵はすぐさま反撃。長屋が強襲され、源九郎たちは思わぬ窮地に陥る!大人気シリーズ第四十四弾。

関連書籍

みんなのレビュー・感想

レビュー・感想はまだありません

このページを共有する